時短料理 料理 節約レシピ

【時短料理】炊飯器で下茹でいらず。でもしっかり味が浸みる「大根と豚こまの煮物」

2018/04/25

ポイント

大根の煮物を作る場合、味が浸み込みやすいように、米のとぎ汁で(またはお米を入れて)下茹でしなければなりませんが、面倒なうえに時間がかかります。

しかし、炊飯器を使えば、下茹でをしなくても味がしっかり浸み込み、煮崩れもしません。

冷めるとさらに旨味が凝縮されるので、作り置きとしてもオススメの1品です。

料理が苦手でも失敗なく作れますよ。

レシピはこちら炊飯器で作る大根と豚こまの煮物

今回の献立

メニュー

  • 大根と豚こまの煮物
  • 南瓜の煮物
  • 卵巾着
  • 豆腐サラダ
  • 筍の辛子酢味噌和え

今回使ったお皿はこちら

最後に

炊飯器がコトコト煮込んでくれるので、面倒な面取りをしなくても煮崩れすることがありません。

出来立てを食べるより、保温して時間が経った方が味が濃くなり、更に美味しくなりますよ。

スポンサーリンク

-時短料理, 料理, 節約レシピ
-,