掃除 居間 100均グッズ 便利グッズ

【100均グッズ】使わないと損!!便利なコードベルトでテレビの配線や電源タップがスッキリに

最近、掃除の面白さに目覚めつつあるにゃんころげです。

「断捨離」「整理整頓」「雑巾がけ」が終わると、とても気になったのが電源ケーブルや配線コード。特にテレビ裏の配線は、必要以上にコードが長い為、とても邪魔くさい。しかもケーブルタップに刺さっている電源コードは、まるで風呂場の排水溝の髪の毛のように絡まっていました。

せっかく綺麗になったのに、見た目が悪く足元も危ない。

そこで、ダイソーの「何度も使えるコードベルト」というものを使ってみました。

何度も使えるコードベルトとは

取り外しが簡単にできて、繰り返し使える結束バンドです。

1袋に50本や100本入っている細い結束バンドは、1度束ねると緩めることができず、しかも電源コードには対応していません。

しかし、何度も使えるコードベルトは、その名の通り何度も取り外しできて、電源コード対応です。

何度も使えるコードベルトの使い方

取り付け

ギザギザ面を内側にし、束ねたケーブルに巻きつけたら先端を穴に通します。

取り外し

ボタンを押しながらベルト先端を引き抜きます。

何度も使えるコードベルトを使ってみた

このシリーズは、長さ太さが違うものが数種類あります。

使ったタイプ

  • スリムショート
  • ベルト幅:0.8cm
  • 結束可能サイズ:直径約1~3cm
  • 内容量:15本入り

「黒」「白」「水色」の3色。

留め具の形

ベルトの表側はツルツルで

ベルトの裏側はギザギザになっています。

ドライヤーのコードを束ねた様子です。ゆるむことなくしっかりと留まりました。

気を付けたいこと

中には緩んでしまうものも

15本のうち1本だけ、ベルトが締まらないものが入っていました。

その場合、ベルトを閉めたらボタンを手前に引き上げて下さい。すると留め具がギザギザにひっかかり、きちんと締まるようになります。

外したらちゃんと保管を

このベルトは、取り外すとコードから完全に離れてしまいます。使わない時は、無くさないように保管しておきましょう。

最後に

ダイソーにはコードベルトの種類がたくさんありまして、最初は英字のお洒落なマジックテープタイプのものと迷いました。

しかし、ポリエチレンタイプの方が掃除が楽そうだし、数も多かったので、こちらのタイプを選びました。

他にはクリップ型など、電気小物のコーナーにたくさん置いてありますので、購入する場合は、好みや用途に応じたものを選んでくださいね。

スポンサーリンク

-掃除, 居間, 100均グッズ, 便利グッズ
-