フワカジ

一人暮らし・共働き・主婦必見!!嫌いな家事を効率よく。苦手を克服するテクニックとアイデアグッズ・100均・業務スーパーアイテムをまとめました。

業務スーパー

【業務スーパー】ちょっと変わった肉まん風味の肉そぼろ「焼豚フレーク」

2021/07/23

賞味期限間近の「焼豚フレーク」が99円で売っていました。

普段は安い方の鶏そぼろを買うのですが、これは買うしかないでしょう。

ということで、買って食べてみることにしました。

焼豚フレークの価格と原材料

「焼豚フレーク」

  • 価格:158円(税抜)
  • 内容量:160g
  • 原材料:豚肉(アメリカ産又はカナダ産(5%未満))、粒状大豆たん白、しょうゆ、砂糖、長ねぎ、たまねぎ、焼豚調味料、辣醤、香辛料、たん白加水分解物など
  • 製造者:宮城製粉

焼豚と言いつつも豚肉はたったの5%未満で、お肉の食感の大部分は畑のお肉で補われているようです。

焼豚フレークのカロリー

100g当たり205kcalです。

焼豚フレークを食べた感想

買った後に気が付いたのですが、五香粉というスパイスが使われていました。

五香粉は、中国のほぼ全ての地域の料理で主に使われる5つ以上の香辛料からなる混合香辛料で、一般的な原料は「八角」「丁香」「肉桂」「花椒」「小茴香」の5種類です。

ただし、メーカーによって使用するスパイスは異なり、それぞれの配合割合も異なるそうです。

蓋を開けると肉まんの香りがしてきました。

食べてみると、味が濃い肉まんの具。

最初は甘じょっぱいのですが、徐々に口の中が辛くなりました。

食べ始めは美味しいと思ったのですが、最後に独特の臭みと香辛料の苦みが残りました。

おそらく五香粉は、この臭みを消すために使ったのだと思います。

その結果、焼豚とは違う味になったのでしょう。

食感は肉ではなく肉に近づけた感じで、このクオリティにしては少し高いと思いました。

焼豚フレークのアレンジ

そうめん

きゅうりと錦糸卵も乗せて、中華風にしてみました。

さっぱりと食べたかったので、味付けは麺つゆのみ。

焼豚フレークの味が濃かったので、ごま油を入れなくて正解でした。

茄子ときゅうりの炒め物

ごま油を使い、野菜を焼肉のタレで炒めた後にフレークをからめました。

焼豚フレークは火を通すと、シナモンのような味と苦みが残るんですね。

それさえなければ美味しく食べられたと思います。

最後に

焼豚フレークは、おそらく好き嫌いが分かれる味だと思います。

私は鶏そぼろの方が美味しかったので、多分リピしないと思います。

【送料込み・直送便】〈551蓬莱〉豚饅・焼売セットBセット
created by Rinker

スポンサーリンク

-業務スーパー
-