100均グッズ

【100均グッズ】ご飯がくっつかず使いやすい。2本セットのしゃもじを買うならコレだ!!

受け皿がいらないしゃもじがあまりにも使いにくかったため、ダイソーで新しいしゃもじを買ってきました。

しゃもじも数種類あり、迷った結果、こちらの可愛い大小2本入りにしました。

とんがりしゃもじOYAKOの特徴

茶碗用・お弁当用と、大小2個セットになっている、お得感があるしゃもじです。

大きい方はまつげが長いお母さん。小さい方はまんまるおめめの子供です。

先端が普通のしゃもじより細い

胚芽部分が欠けた白米のような形をしているしゃもじなので、先端が細くなっています。その分ちょこっとよそうのに便利です。

その反面、がっつり一気にご飯をよそうには不向きですが、お子さん用の小さな茶碗や、ご飯を少量盛り付ける場合に向いています。大きなお茶碗は少しずつよそいましょう。

しゃもじを握ると先端の出っ張りが下に来る仕様なので、左利きだと使えません(出っ張りが上になるため)。

フチに行くほど薄い

写真では判りにくいですが、ヘラの中央部分より端の方が薄くなっています。

その分サクッとしゃもじが通るので、お米をほぐしやすいです。

米粒が付きにくいエンボス加工

今まで使っていたしゃもじよりも凸凹の溝が深いので、ご飯が付きにくいです。

立つしゃもじである

たとえ100円といえども、しっかり自立します。

狭いキッチンやテーブルでも、これなら置き場所に困りません。

取っ手は三角型で短め

三角の頂点がゆるやかなカーブになっているので、手のひらにフィットして持ちやすいです。

しかし、柄が短いので、底の部分が手のひらに当たり、違和感を感じる場合があります。

持ち方を変えたり、慣れてくると違和感は無くなります。

食洗器で洗える

手洗いはもちろん、食洗器に入れられるので便利です。

日本製である

販売は和歌山県の(株)小久保工業所。パッケージにはしっかりと日本製(MADE IN JAPAN)と明記されています。

ちなみに、小久保工業所の100均便利グッズには、このようなものもあります。

最後に

ちょっと形が変わっているため、最初は不思議な感覚でしたが、白米や炊き込みご飯ではご飯がくっつかず(もち米の場合は別)、使いやすかったです。

また、取っ手の握り具合ですが、柄の底を包み込んで持つようにしたら、違和感無く持てるようになりました。

見た目の可愛さでキッチンがおしゃれになり、使うのが毎日楽しくなりました。これを選んでよかったと思っています。

これから購入を考える人には、ぜひ参考にしてほしいです。

ちなみに

↓↓↓ 私が今一番気になっている小久保工業のグッズはコレ ↓↓↓

シェイカーのようにフリフリするだけで、簡単に生クリームをホイップ出来る優れものです。

容器が柔らかく、口が星形なので、マヨネーズのように絞り出せば、ケーキを可愛くデコレーションできます。

スポンサーリンク

-100均グッズ