ズボラがちょうどいい。頑張らない手抜き家事のコツ

一人暮らし・共働き・主婦必見!!嫌いな家事を効率よく。苦手を克服するテクニックとアイデアグッズ・100均アイテムをまとめました。

生活雑貨

節約・エコ

食材の傷みを防ぐ!!マイレジかごにすっぽり入る保冷バッグが便利です

2020年7月からレジ袋が完全有料化になり、我が家ではmyレジかご(マイバスケット)を使うようになりました。

このカゴをレジで出すと、買った商品を店員さんが詰めてくれるからとても楽ですね。

しかし、ひとつ気になることが。

それは、冷蔵食品と冷凍食品の持ち運びです。特に7月~9月の暑い季節はアイスの消費が増えるため、保冷には気を使います。

「アイスを買って家に帰ったら既に溶けていた」という経験をしたことがある人も多いのでは?

そこで便利なのが、レジかご専用の保温保冷バッグなんです。

レジかご専用保温保冷バッグのここがイイ

カゴにすっぽり入り、ふたはマジックテープで留めるだけ。

使わない時は折りたたんでコンパクトになります。

保冷効果もバッチリで、野菜やお肉などの傷みもかなり防げます。

バッグ型はオススメできません

実は以前、バッグ型のものを使っていました。

会計のたびにレジかごにセットするのが面倒で、巾着の紐が長い分、縛るととても邪魔になります。

また、肩にかけると中身がずれて持ちにくく、結構使い勝手が悪かったので、マイバスケットに保冷バッグをセットすることをお勧めします。

最後に

ネットでくまもんのレジかごを見つけちゃいました。

こういう可愛いのを使うと買い物が楽しくなっちゃいますね。

スポンサーリンク

-節約・エコ