掃除 居間 台所

【掃除グッズ】掃除機すら面倒な人必見!!手軽な和箒でパパッと掃除のすすめ。

2018/04/14

あなたは毎日掃除機をかけていますか?

私はかけていません。なぜなら、掃除のたびに掃除機を持ち歩くのが面倒だからです。

その代わり、箒(ほうき)を使って簡単に掃除をしています。

箒のココがイイ

コンパクト

箒は置く場所を取らないし、片手でヒョイっと持てるので、掃除のための移動が楽です。

ちょっと汚れてるな~と思ったら、すぐにゴミやホコリを取ることができます。

時間をかけて掃除するのが嫌いな私でも、部分掃除くらいなら苦も無くできます。

小回りがきく

掃除機は確かに便利なのですが、隅や角、狭い所はノズルを取り替えても綺麗に吸い取れないことが多いです。

特に階段は面積が狭く、角も多いのでノズルの取り換えも面倒。しかも、重い掃除機を持ち上げながらの掃除は腕も腰も痛くなります。

フロアワイパーでもある程度汚れは取れますが、掃除機よりも隅のチリの取りこぼしが多いです。

しかし、ほうきはどうかというと、毛先がしなやかなので、細かい所のゴミを綺麗に取り除いてくれます。掃除機やクイックルワイパーが届かない隙間でもホコリを綺麗に掻き出してくれます。

障害物に強い

掃除機は、本体やコードが家具に引っかかったり、ノズルと取っ手の角度が悪いと狭い所に入れなかったりと、障害物があるとストレスを感じます。

フロアワイパーは、直線や直角の部分はいいですが、少しでも角度が狭くなるとすき間に入ることができません。

その点箒は、持つ方向を縦や横、寝かせたりするだけで障害物にぶつからず、くまなくホコリを掃き掃除できます。

音が静か

掃除機のようにゴーゴー騒音が出ないので、少し気を付ければ夜でも掃除ができます。

電気代節約

電気を使わないので、水道光熱費の節約になります。

ゴミを見つけたらすぐ掃ける

ダイニングや台所は、食べこぼしやご飯粒、結構小さなごみクズが出るので、見つけた時にパッと掃けるのがいいですね。

1~2ヶ所のために掃除機を持ってくるのは面倒ですが、箒なら手軽に持ち運べます。

シートや紙パックが減りにくくなる

フロアワイパーや掃除機の使用頻度が減ると、消耗品の節約にもなります。

また、掃除機にゴミが溜まる回数が減れば、掃除機の掃除も減り、余計な掃除も少なくなります。

掃除のストレスを解消。隅々を綺麗にできる人気の箒

白木屋傳兵衛商店の不精長柄箒は、細身の幅で厚みがあります。穂の量が多く、抜けたりしないのは、さすが日本製です。見た目もおしゃれなので、インテリアの一部として飾り収納するとお洒落です。

柄が長めになっているので、あまり腰をかがめなくても使えますし、便器の裏側など、掃除機やワイパーで苦労していた場所もスッキリ綺麗にすることができます。

広い所は便利な掃除機、細かい所と部分汚れは箒と使い分けすることで、ストレスが無くなります。

畳、フローリング、カーペット、絨毯で使えるのも魅力。玄関マットのゴミや、家具の脚にこびりついたごみも気持ち良く取り除けます。

 

参考こちらの記事も読まれています。

最後に

便利な箒のおかげで、床のゴミが減り、面倒な階段も短時間で掃除できるようになりました。

今じゃ、ゴミを見かけると速攻で箒を取りに行きます。大掛かりな床掃除の回数が減った分、時間と心に余裕ができ、前よりガミガミ怒らなくなりました。

大切に使うと長年使えるものなので、一家に1本用意しておくと、とても便利ですよ。

スポンサーリンク

-掃除, 居間, 台所
-,