ズボラがちょうどいい。頑張らない手抜き家事のコツ

一人暮らし・共働き・主婦必見!!嫌いな家事を効率よく。苦手を克服するテクニックとアイデアグッズをまとめました。

生活雑貨

調理のコツ

【調理のコツ】味噌玉いらず。30秒で味噌汁が飲める 「だし入りおかあさん(こし)」がおすすめな理由

お湯を注げばすぐできる「味噌玉」が大ブームですが、私は、味噌を丸めるのすら面倒に感じます。

そこで、インスタント味噌汁に最適で、安くて美味しい便利な味噌 ハナマルキ「だし入りおかあさん(こし)」 を紹介したいと思います。

「だし入りおかあさん(こし)」が即席みそ汁に適している理由

  • かつおと昆布のだし入りなので、出汁がいらない。
  • 普通の味噌より柔らかく、滑らかなのでお湯に溶けやすい。
  • 具とお湯があれば、30秒以内に出来上がる。
  • 鍋を洗わなくて済む。
  • 忙しい朝でも簡単に飲める。
  • 寒いキッチンでの調理時間が短くなる。

インスタント味噌汁の作り方(1人分)

用意するもの

  • 味噌(大さじ1)
  • お湯(150ml)
  • 具材(適量)
  • 味噌マドラー
  • お椀

作り方

  1. お椀に具材を入れ、お湯を注ぎます。
  2. マドラーで味噌をすくってお椀に入れ、よく混ぜて出来上がりです。

※味噌が柔らかいので、こぼさないよう気を付けて下さいね。

インスタント味噌汁のおすすめ具材

具材になるものは、お湯ですぐに戻る乾物や、あらかじめ火を通しておいたものを用意しておくと便利です。

  • 茹でた野菜(ほうれん草、小松菜、人参、もやしなど)
  • 炒め野菜(野菜炒め、きんぴらごぼうなど)
  • 刻みネギ
  • 麩、高野豆腐、わかめ
  • 焼いた油揚げ
  • 納豆
  • ちくわ

など

特に、葉物野菜は茹でておき、タッパーに入れて冷蔵保存しておくと、飲みたい時にすぐ作れるので便利です。

豆腐やきのこ類であれば、先にレンジでチンしておくといいですよ。

最後に

食材があまりなく、おかずがさみしい時、この手作りインスタント味噌汁があれば、食卓にボリュームが出ます。

お椀に即席セットを用意しておくと、各々混ぜて食べられるので、共働きの家庭や、忙しい人に向いています。

家事の負担を減らすために、いつもの味噌を変えてみるのもアリですよ。

スポンサーリンク

-調理のコツ